RSS
Admin
Archives
Uploader

管理人の気の向くままにッ! マイペースな更新です。

記事・項目の検索
ブログ内キーワードを検索します
メニュー
情報局!2011

asa(小岩井みつば)

Author:asa(小岩井みつば)



「何この大雑把なブログ名。」


155000アクセス有難うございます!

◆メールアドレスはこちら▼

都合により、迅速な返信が
できない恐れがあります。
ご了承ください!m(_ _)m

◆Twitter・Skypeでは「小岩井みつば」名義です。探してみてください。

コミュニティ

フレンド登録募集は終了しました。
有難うございました!

5284-1361-1447





基本的にチャットで対応致します!
▲ボタンを押すと詳細を覗けます。






▲ボタンを押すとフォロー出来ます。

jubeat



リンク
最近の記事
最新のコメント
ニコニコ動画ランキング(毎時)
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01
08

以前の記事、『組み立ててみる。【太鼓の達人ペパクラ】』からなんと11ヶ月。

どこまでサボっていたんだ。>asaです。







あれから暫く忘れていましたが、やっと作りなおしました。




太鼓の達人筐体
▲クリックで拡大します。

現在稼働中の「太鼓の達人14」を基に作っています。
ほとんど完成なのですが、問題は太鼓の部分

複雑な曲線とか、どうやって作ろうか迷っていますorz

因みに、ここまではA4用紙1枚分で作ることが出来ます。
大きさはiPod touchくらいです。




テンプレ変更とコメント返信、遅れてしまっています。申し訳ございません!

Comment

非公開コメント

SUGEEEEwwww

型紙とか、よろしければ公開していただけませんか?

凄い完成度ですね!!jube@tといいREFLEC BEATといい、
相変わらずasaさんは器用ですね♪いつか展開図を公開して
頂けると、嬉しいです!

あと改めて、両替機ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ。
かなりイイ感じになってきましたね♪

太鼓デバイスの表現でお悩みのようですねぇ…
確かにペーパーで綺麗に表現するのは厳しいかも。
オレもasaさんのペパクラをステッカーに加工して、プラ板での製作を考えてますので、
自分なりに対策を練ってみました。

オレのミニチュア作品に「マンボ・ア・ゴーゴー」と言う、
楽器のコンガを模したゲームがありますが、これのデバイス部分の表現は
「スチレンボード」(発泡スチロールを固くしたような材料)を、
数枚重ねて接着して完全に乾燥させてブロック状にしてから、
カッターやサンドペーパーで削りだしました。
この方法なら、太鼓の胴部分の曲線も割りと簡単に出せます。
軽くて加工しやすいのがメリットなんですが、この材料は接着剤に弱く、
多めに塗り過ぎると溶けてしまいます。貼り重ねる時は要注意です。
さらに失敗すると元に戻せないので、幾つか試作品を作る必要があります。
もう一つの欠点は、材質の関係でツブツブが目立ってしまいます。
丁寧にサンドペーパーをかけてから塗装も念入りにやれば、直接手に取らない限り
判らなくなるかと思います。

もう一つの方法は、木工用エポキシパテを使って粘土細工の要領で、
最初から太鼓の形を作って、乾燥してからサンドペーパーで整えるとか…
出来るだけ綺麗に太鼓の形に整えてから乾燥させないと、後からカッターで
削ろうとしても固くなって刃が立たなくなります。
ちょっと重くなるので、ペパクラに乗せる場合はバルサの角材で
内部を補強する必要があるかも。

以上、アドバイスになるか分かりませんが、頑張って完成させてください。

No title

>>あああいさん
いつか公開したいと思います!
もう少しお待ちください^^

>>DACさん
わざわざブログまで有難うございます!
両替機の件、大切にしてもらっているみたいで嬉しいですw

>>S.T.S-AAさん
画像頂きました!後日メールいたします!

>>みょーーーーさん
アドバイス、大変感謝いたします!
時間が空いたら試してみようと思います!有難うございました!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。